ブログ

生徒集会 ~新人体育大会報告会、令和2年度 文化祭に向けて~ 

   10月5日(月)、生徒集会を行いました。今回は、各部キャプテンからの新人体育大会の報告と今年度の文化祭について説明しました。

 はじめに各部キャプテンからの新人体育大会の報告の様子をお伝えします。

 まず、野球部の岡田さんです。一戦一戦頑張って、準優勝し、県大会出場を果たすことができたこと、支えてくださった周りの人たちに対する感謝の気持ちを発表しました。

 次に、ソフトボール部の佐伯さんです。あと少しというところで、負けてしまい、とても悔しいこと、相手と挨拶をしたときの自分たちの声が小さかったので、その時点で負けていたのだということ、総体では必ず勝てるようにこれから頑張ることなどを発表しました。

 男子卓球部の西田さんです。団体戦では、思うような試合運びができないまま終わってしまい、とても悔しかったこと、県大会出場を目指して臨んだ個人戦でも、上位に行けなかったので、これからの練習をしっかり頑張って、総体ではいい結果が残せるように頑張りたいということを発表しました。

 女子卓球部の村上さんです。団体戦は、1回戦で負けてしまい、とても残念だったこと、個人戦は、それぞれが今持っている力を精一杯に発揮して、交流大会のときよりも良い結果を残せたので、これからも頑張って練習を続けていくことを発表しました。

 次に、今年度の文化祭に向けて、生徒会役員から説明がありました。

 今年の文化祭のテーマは、「挑戦」です。(これは、今年度の生徒会スローガンが「全躍~全員で成し遂げる~」を踏まえて、リーダー研修会で決定されました。)

 また、文化祭で行う合唱コンクールや学習発表、ゲスト講演、生徒会企画について、そして、有志によるステージ発表の応募方法について説明がありました。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で様々な行事が中止となり、3年生を中心とする生徒の皆さんの文化祭への並々ならぬ思いが伝わってきました。

 11月1日(日)に向けて、全校生徒で取り組んでいきましょう!!