R2 丹原西中学校日記

10月29日(木)1年生が調理実習をしました。

 5、6校時に1年生が家庭科の授業で調理実習をしました。今日のメニューは、ハンバーグです。玉ねぎのみじん切りから始まり、それを炒め、ひき肉やパン粉、卵と併せてこねていきます。そして、ふんわりジューシーに焼き上げていきました。

 今日は、家庭科担当の和田先生と一緒に、栄養職員の山崎先生も指導してくださいました。そして、学年主任の河野先生と学級担任の桑原先生が見守る中、始まりました。

 それでは、その様子をお伝えします。

 まずは、玉ねぎのみじん切りです。なかなか上手ですよ。

 そして、みじん切りした玉ねぎを炒めます。

 ひき肉、パン粉、卵と併せてこねていきます。

 いよいよ焼き始めました。いいにおいが漂い始めました。

 遂に、完成!!

 「いただきます!!」みんなで協力して作ったハンバーグはやっぱりおいしいですね。

 片付けも協力して手際よくできました。

 どの人もみじん切りがとても上手になったそうです。ぜひ、ご家庭で「華麗なるみじん切り」を披露してください。

 

10月23日(金)総合的な学習の時間(ROC)の様子です。

    全校一斉の総合的な学習の時間(ROC)を行いました。

 1年生は、文化祭で展示発表する寄せ植え体験学習の新聞を清書しています。

 2年生は、福祉体験学習の一環として、介護食について学習しました。給食の時間に、いろいろな介護食を試食しました。

 そして、これまで学習したことを新聞にまとめ、清書をしていきました。

 3年生は、文化祭で展示発表する進路学習について、新聞にまとめ、清書をしていきました。

 この日、どの学年もほぼ新聞が仕上がりました。あとは、文化祭での展示を待つばかりです。

 

中間テスト第2日です。

  今日もどの学年も真剣に取り組んでいます。

  1年生の様子です。

2年生の様子です。

3年生の様子です。

 写真を撮影しに行っても誰も気が付かないぐらい集中しています。

 皆さん、本当に頑張っています。

 

家庭学習運動会を開催しています。

   中間テストに向けて、家庭学習時間の確保と充実を図るため、テスト発表日の10月12日(月)~テスト1日目の10月22日(木)の家庭学習について、運動会の紅白のチームに分かれて、平均時間で競っています。今日帰宅してからの家庭学習で勝負が決まります。現時点では、紅組が1512.5時間、白組が1356.1時間で紅組がリードしています。白組の皆さん、逆転をかけて今日の家庭学習に臨んでください。紅組の皆さん、このまま逃げ切れるように、今日も頑張りましょう!!

 

10月22日(木)中間テスト第1日

 今日から2学期の中間テストが始まりました。

 1校時は、教育相談をしながらテスト勉強に励んでいます。

 1年生にとっては、中学校に入って2度目の定期テストになります。とても真剣です。

 2年生も黙々と集中してテスト勉強に励んでいます。すばらしい取組です。

 定期テストの他に、学力診断テストも受けてきている3年生は、言うまでもなく落ち着いた取組です。

 では、今日も頑張りましょう。応援しています。今日の時間割は、

 〈1校時〉 1年生 理科  2年生 英語  3年生 国語

 〈2校時〉 1年生 英語  2年生 国語  3年生 社会

 〈3校時〉 1年生 社会  2年生 数学  3年生 技術

                              です。

 それから、久しぶりですが、今朝のトイレのスリッパの様子は、男女共にきれいにそろっていました。

 きっと、皆さんの心がそろっているからでしょう。テストもいい結果になりますよ!!

 

10月20日(火)総合的な学習の時間(ROC)の様子です。

    全校一斉の総合的な学習の時間(ROC)を行いました。

 では、1年生の取組からお伝えします。

 1年生は、先日、丹原高校の園芸科学科で体験させていただいた多肉植物の寄せ植えについて、新聞にまとめ、文化祭で発表します。今日は、その新聞のまとめと全校で取り組むモザイクアートに取り組みました。

 これがその多肉植物の寄せ植えです。

寄せ植えの仕方は、新聞に詳しく書いていますので、文化祭での展示をぜひご覧ください。

 

 次に、2年生の取組です。2年生は、福祉について学ぶため、CIL星空の西条支部長でいらっしゃる宇髙竜二さんを講師にお招きして、お話をお聞きしました。2年生の皆さんは、熱心にお話をお聞きした後、積極的に質問をして、学習を深めていました。今日、学習したことや先日の福祉体験学習等を新聞にまとめ、文化祭で発表します。

 

 3年生は、進路学習の一環として高校調べをしています。調べたことを新聞にまとめ、文化祭で発表します。今日は、1年生と同様、その新聞のまとめとモザイクアートに取り組みました。3年生は、今年で3回目のモザイクアートになります。そのため、熟練した技術でどんどん仕上げていきました。

 熱心に活動している皆さんの様子を見ていると、どのようなアートが完成するのか、そして、皆さんがどのように総合的な学習の時間(ROC)での学習の成果を発表するのか、文化祭が今から待ち遠しくなりました。

 

第49回女子愛媛県中学生ソフトボール新人大会

 10月10日(土)、重信川河川敷グランドで、第49回女子愛媛県中学生ソフトボール新人大会が行われ、丹原西中学校は、東予西中学校との合同チームで、松山市立余土中学校と対戦しました。結果は、2-7で敗れはしましたが、エースの川村さんは丁寧なピッチングで粘り強く勝負し、2年生の黒川さんが2塁打、余吾さんが3塁打、佐伯さんはホームラン(市新人大会でもホームランを打ちました☆)を打つなど、練習の成果が見られた試合でした。これからの試合が楽しみです。

 では、その様子をお伝えします。

 

10月9日(金) 今週から合唱練習が始まっています。

    今週から、文化祭での合唱コンクールに向けて、昼休みや放課後を利用して、学級ごとに合唱練習が始まりました。

 そして、今日の放課後は、今週の練習の成果を確認するため、全校合同の練習を行いました。今日、練習したのは、全校合唱する「糸」です。伴奏は、1年生の今井さんです。

   全校合唱になると、学級だけで練習している人数の3倍になるので、皆さん伸び伸びと歌っています。

 来週も頑張りましょう!!

 

久しぶりの全校一斉の総合的な学習の時間(ROC)です。

 10月7日(水)、今日は、久しぶりに全校一斉の総合的な学習の時間(ROC)を行いました。丹原西中学校では、総合的な学習の時間を「ROC」の時間と呼んでいます。「ROC」の語源は、「Reserch Our Country」の頭文字です。「Reserch Our Country」を日本語に直訳すると「私たちの故郷について調べる」です。これを少し変換して、丹原西中学校では「ふるさと再発見」としています。そして、「ふるさと再発見」の時間の各学年のテーマは、1年生が「『知る』地域の良さを発見しよう」、2年生が「『学ぶ』体験活動から学ぼう」、3年生が「『つなぐ』自己の生き方につなげよう」としています。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症対策のため、なかなかROCの時間に、体験学習を入れることができなかったのですが、今日は、1年生が丹原高校で園芸体験学習、2年生は学校の廊下や階段で福祉体験学習を行いました。3年生は、コンピュータ室で高校についての調べ学習を行いました。では、その様子をお伝えします。

 まず、1年生の園芸体験学習です。今年度も丹原高校園芸科学科の先生方、生徒の皆さんにお世話になり、多肉植物のミニ鉢植えを体験させていただきました。

到着すると、「今日はよろしくお願いします。」学級委員長の号令で挨拶をして始まりました。

ミニ鉢植えを手に、高校生と一緒に記念撮影。

 帰校した1年生の皆さんは、誇らしげに自分の作ったミニ鉢植えを見せてくれました。この体験学習を通して、自然の尊さとともに、地元の高校生と交流し、園芸科学科について知る良い機会になりました。丹原高校園芸科学科の先生方、生徒の皆さん、本当にありがとうございました。

 次に、2年生の福祉体験学習です。

 階段昇降機、車いす、アイマスクによる体験学習を行いました。

 

 中には、ひいおばあさんが車いすを使っていらっしゃるので、扱い方は知っているけど、自分が乗ってみると、また違う角度から考えることができたという人もいました。

 また、アイマスクを付けて廊下を歩いていると、友達が付き添ってくれたから歩けたけど、横から何かが飛び出してくるような気がしたり、前に何かがあってぶつかりそうな気がしたりしたそうです。この学習を通して、目の不自由な方の気持ちに近付くことができたと思います。これから自分がどのように行動すべきか考えていきましょう。 

 3年生の調べ学習の様子です。自分たちで調べる高校を割り振って、調べていたようです。

 コンピュータ室に入ると、誰もいないのではないかと思うぐらい、全員が集中して取り組んでいました。皆さんのこの努力は、3月にきっと報われます。「さすが3年生!!」と思わずうなってしまう、熱心な取組でした。文化祭(11月1日)で発表しますので、お楽しみに!! 

 ROCの時間の真っ最中に、Jアラートが始まりました。

 2年生は、廊下で、それぞれの体験学習をしていたときです。Jアラートの放送が始まると、頭を低くして体を丸めてその場に伏せました。そして、放送が終わると、教室前の廊下に戻ってきて整列し、点呼を始めました。

 3年生は、コンピュータ室で避難行動を行い、廊下に整列して点呼をしました。

 今日は、訓練があることを予告せずに、しかも、自教室ではない場所での訓練でしたが、どの人も冷静に判断し、落ち着いて行動できていました。次回の訓練も予告なしに行います。いざという時のために、どのような状況でも落ち着いて、自分の命を守る行動を取りましょう。

 

「令和2年度 中川小学校・丹原西中学校合同運動会」の様子がケーブルテレビで放送されます。

 「令和2年度 中川小学校・丹原西中学校合同運動会」の様子がケーブルテレビ(ハートネットワーク)で放送されます。

 初回放送日時は、10月22日(木)15:00~です。チャンネルは、J701chです。

 ぜひ、ご覧ください。

 

生徒集会 ~新人体育大会報告会、令和2年度 文化祭に向けて~ 

   10月5日(月)、生徒集会を行いました。今回は、各部キャプテンからの新人体育大会の報告と今年度の文化祭について説明しました。

 はじめに各部キャプテンからの新人体育大会の報告の様子をお伝えします。

 まず、野球部の岡田さんです。一戦一戦頑張って、準優勝し、県大会出場を果たすことができたこと、支えてくださった周りの人たちに対する感謝の気持ちを発表しました。

 次に、ソフトボール部の佐伯さんです。あと少しというところで、負けてしまい、とても悔しいこと、相手と挨拶をしたときの自分たちの声が小さかったので、その時点で負けていたのだということ、総体では必ず勝てるようにこれから頑張ることなどを発表しました。

 男子卓球部の西田さんです。団体戦では、思うような試合運びができないまま終わってしまい、とても悔しかったこと、県大会出場を目指して臨んだ個人戦でも、上位に行けなかったので、これからの練習をしっかり頑張って、総体ではいい結果が残せるように頑張りたいということを発表しました。

 女子卓球部の村上さんです。団体戦は、1回戦で負けてしまい、とても残念だったこと、個人戦は、それぞれが今持っている力を精一杯に発揮して、交流大会のときよりも良い結果を残せたので、これからも頑張って練習を続けていくことを発表しました。

 次に、今年度の文化祭に向けて、生徒会役員から説明がありました。

 今年の文化祭のテーマは、「挑戦」です。(これは、今年度の生徒会スローガンが「全躍~全員で成し遂げる~」を踏まえて、リーダー研修会で決定されました。)

 また、文化祭で行う合唱コンクールや学習発表、ゲスト講演、生徒会企画について、そして、有志によるステージ発表の応募方法について説明がありました。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で様々な行事が中止となり、3年生を中心とする生徒の皆さんの文化祭への並々ならぬ思いが伝わってきました。

 11月1日(日)に向けて、全校生徒で取り組んでいきましょう!!

 

西条市中学校新人体育大会 第3日(野球部)

   野球部は、一昨日、小松中学校と西条西中学校の合同チームに勝ち、今日は2回戦です。対戦相手は、東予西中学校です。

 試合は、1回表に丹原西中学校が1点を先制し、3回表に4点を追加、途中で2点返されましたが、終始リードを保ち続けました。この試合に勝てば、決勝進出、そして県大会への出場が決まるということで、いつもにも増して、気迫が選手の皆さんから伝わってきました。

 そして、遂にそのときがやってきました。7回裏を無得点で抑え、ゲームセット。

 丹原西中学校野球部が久しぶりに県大会出場を決めました。 

 続く決勝戦は、優勝を目指して西条北中学校と対戦しました。1点を先制されましたが、すぐに逆転し、2-1に。しかし、再び逆転され、何度か反撃のチャンスはあったのですが、あと少しというところで惜敗しました。

 優勝できなかったことはとても悔しかったと思います。でも、全員野球で勝ち取った立派な準優勝です。大きな自信にする一方、決しておごらず、明日からの練習を頑張っていきましょう。

 そして、閉会式です。丹原西中学校の校長先生から準優勝の表彰をしていただきました。

 

  さて、これで令和2年度西条市中学校新人大会は幕を閉じました。今年度の初めに、臨時休業になったときには、この新人大会が開催できるのかどうかさえ分からない状態でした。当然、十分な練習時間も確保できませんでした。でも、部活動が再開されてから、先輩である3年生が引っ張りながら練習を続け、交流大会のすばらしい結果を導き、そして、1、2年生の皆さんの「自分たちの代も頑張ろう」という気持ちとなって、この新人大会につながりました。改めて、丹原西中学校の底力を見せてもらった気がしています。

 保護者及び地域の皆様には、今大会もたくさんのご声援をいただきまして、誠にありがとうございました。今後とも、丹原西中学校の教育活動にご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

西条市中学校新人体育大会 第3日(ソフトボール部)

 今日、雨のため順延になったソフトボールと野球が行われました。

 特に、ソフトボール部は、第1日の試合がなかったため、満を持しての登場でした。

 対戦相手は、西条東中学校と西条北中学校の合同チームです。

 1回表に2年生の佐伯さんが2ランホームランを打って、これはいける!!と思ったのですが、3回裏に1点、5回の裏に4点取られ、逆転されました。しかし、最終回の6回表に2点を取り返し、あと1点というところでゲームセットとなりました。本当に惜しかった試合でした。

 では、その様子をお伝えします。

 1年生は、今日も先輩たちを勝たせるために頑張っていました。交流大会のときと違って、今回は、グローブをはめてボールを捕ったり、ここぞという場面で代走で出場したりもしました。

 結果は残念でしたが、全員が確実に上達しています。今日たくさん流した悔し涙を忘れることなく、明日からまた頑張っていきましょう。

 

ソフトボール部 出発しました。

 ソフトボール部も出発しました。

 昨日1日、試合がなかったので、休養は十分です。みんな元気です。会場は、東予運動公園多目的広場です。応援しています。県大会出場目指して頑張ってきてください!!

 保護者の皆様、本日もご送迎、ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

野球部 出発しました。

 本日の新人大会は、野球もソフトボールも実施します。ただし、グランドコンディションの関係で開始時刻が遅れるかもしれません。ご観覧の皆様におかれましては、ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の上、ご協力お願い申し上げます。

 

 さて、野球部が出発しました。職員室前で「県大会出場を決めてきます!!」と元気に挨拶して出掛けていきました。

 応援しています。頑張ってきてください!!

本日も早朝から送迎をしていただき、ありがとうございます。

 

西条市中学校新人体育大会 第2日

 男女卓球部の個人戦が行われました。

 2回戦までは進んだものの、誰も3回戦の壁を突破することができませんでした。しかし、7月末の交流大会のときよりも上達している人が多くなっていました。フルセットの末に負けたという人もいたので、接戦になったときに勝つために、これからまた練習していきましょう。交流大会で3年生が示してくれたように、コツコツと努力を積み重ねていくのは、丹原西中学校のお家芸です。皆さんならきっとできます。

 では、熱戦の様子をお伝えします。

 

 

 明日は、天気が回復すれば、野球部とソフトボール部の大会があります。

 

 

男女卓球部 出発しました。

 本日の新人大会は、インドア種目のみとなりました。

 先ほど、男女卓球部が西条市総合体育館に向かって出発しました。全員元気です。

 男子は、今朝も練習をしました。今朝の調子はどうでしょう?昨日の団体戦は、惜敗した人が多かったので、今日こそは!!の気持ちで臨んでください。

 

 女子の個人戦には、1年生も出場します。伸び伸びと頑張ってきてください。

 男女とも、昨日の団体戦から気持ちを切り替えて出発しました。応援しています!!

本日の新人大会について

 おはようございます。

 本日のアウト種目は、天候不順のため、明日に順延となりました。インドア種目のみ予定どおり実施します。