H30 丹原西中学校日記

12月6日のメニュー

うちぬき西彩丼(ご飯)・牛乳・魚の竜田揚げ・おかかあえ

今日は西条市学校給食オリジナルの丼が登場です。西条産の食材をぎゅっと詰め込んだ、栄養満点な丼です。今日は丹原東中3年2組さんのクラスへお邪魔してきました。「きざみのり、どこにかけるん?」という声がちらほら。丼にかけると気付かなかったようで、献立表に書いておけばよかったと反省しました。

明日から少し寒くなりそうです。給食を食べて、温まってください。

西条市中学校駅伝競走大会

昨日、ビバスポルティアで西条市中学校駅伝競走大会が開催されました。

 

 

 

女子、男子とも全力を出し切りました。

12月5日のメニュー

コッペパン・牛乳・みそde西条産スープ・照り焼きハンバーグ・野菜のレモンあえ

今日は「みそde西条産スープ」が登場です。今年度の小中学生料理コンクールで入賞した、大町小学校の児童のみなさんが考えた料理です。

みそとコンソメで味付けをしたスープに、トマト、アスパラガス、押し麦、じゃがいも、玉ねぎが入っています。押し麦の食感がプチプチして美味しいですね。

今日は丹原東中3年1組へ給食訪問に行っていたのですが、そこでも「スープが美味しい」と好評でした。

12月4日のメニュー

ご飯・牛乳・豆腐のすまし汁・石鎚黒茶のかき揚げ・青菜のさっと煮

今日は幻のお茶と言われている「石鎚黒茶」を使ってかき揚げを作りました。かき揚げの中に入っている黒い粒が黒茶です。石鎚黒茶は飲むと少し酸味がありますが、後味がすっきりしていてとても美味しいお茶です。

丹原産の富有柿を使いました。

どんどん揚げます。さといもやごぼうも入っていて、ボリュームのあるかき揚げになりました。

 

 

12月3日のメニュー(おつりの日)

ご飯・牛乳・白玉汁・れんこんつくね・おつり

今日から12月の給食が始まりました。今年もあとわずか・・・本当に早かったです。そして、12月最初の週は西条の郷土料理や特産物を使った献立が登場します。

今日は「おつり」という郷土料理です。「おつり」とは、西条の山間部(加茂・大保木)で昔から食べられてきた郷土料理です。さといもやだいこん、油揚げを煮干しでとっただし汁で煮込み、みそとしょうゆで味をつけ、そこに”とうきび粉”を入れてとろみをつけた料理です。給食でも初挑戦の料理でどうなるかドキドキでしたが、調理員さんが頑張って作ってくださいました!

具材を炒めます。

湯気で何も見えませんが、とうもろこし粉を入れてとろみをつけています。

このあたりから混ぜるのがとっても重たくなっています。

仕上げに大根葉を入れて、出来上がり。味も美味しく出来上がりました。

西条の郷土料理「おつり」。この名前と味を、ぜひ覚えていてくださいね。