R2 丹原西中学校日記

10月20日(火)総合的な学習の時間(ROC)の様子です。

    全校一斉の総合的な学習の時間(ROC)を行いました。

 では、1年生の取組からお伝えします。

 1年生は、先日、丹原高校の園芸科学科で体験させていただいた多肉植物の寄せ植えについて、新聞にまとめ、文化祭で発表します。今日は、その新聞のまとめと全校で取り組むモザイクアートに取り組みました。

 これがその多肉植物の寄せ植えです。

寄せ植えの仕方は、新聞に詳しく書いていますので、文化祭での展示をぜひご覧ください。

 

 次に、2年生の取組です。2年生は、福祉について学ぶため、CIL星空の西条支部長でいらっしゃる宇髙竜二さんを講師にお招きして、お話をお聞きしました。2年生の皆さんは、熱心にお話をお聞きした後、積極的に質問をして、学習を深めていました。今日、学習したことや先日の福祉体験学習等を新聞にまとめ、文化祭で発表します。

 

 3年生は、進路学習の一環として高校調べをしています。調べたことを新聞にまとめ、文化祭で発表します。今日は、1年生と同様、その新聞のまとめとモザイクアートに取り組みました。3年生は、今年で3回目のモザイクアートになります。そのため、熟練した技術でどんどん仕上げていきました。

 熱心に活動している皆さんの様子を見ていると、どのようなアートが完成するのか、そして、皆さんがどのように総合的な学習の時間(ROC)での学習の成果を発表するのか、文化祭が今から待ち遠しくなりました。